生きる力を
 見つけるための
    「自分史」

生きる力を
 引き出すための
    「自分史」

ひと言メッセージ

2023.01.20

今日2023年1月20日金曜日は、大寒(だいかん)。二十四節気の最終節で、最も寒い時期という意味です。こちら倉敷は、予想最高気温12度、冬晴れのよいお天気で、日中は比較的暖かく感じましたが、夕暮れになると、小雨も降ったりして、やはり寒くなってまいりました。これから、全国的に一段と寒くなるとのこと、皆さん、どうぞ、お体お気をつけてお過ごしください。
ーーー
おかげさまで、自分史づくりに意欲のある受講生様と、1対多の形式ではありますが、「自分史講座」の講師と受講生様として出会い、ご縁をいただいております。毎月1回、2箇所の会場で、受講生の皆さんとお目にかかれることが本当に楽しみです。誠にありがとうございます。

1年間にわたる連続講座です。自分史講座として、前半入門編(4月~9月)、後半実践編(10月~翌年3月)を通して、ゴールとなる目標はありまして、受講生の皆さんをお導きできるよう、微力ながら精一杯務めておりますが、未熟な身で行き届かない点も多々あろうかと存じます。ご容赦ください。受講生の皆さんの中には、さまざまな分野でご経験豊富な人生の先輩方も多くおられて、講師の私が勉強させていただくことも、とても多いです。一方、若い受講生の方もおられて、現代の風を学ばせていただけることがあり、双方、講座ご参加に貴重なお時間をいただいていることに加えて、心より感謝しております。

現場は学びの宝庫です。毎回1時間半という限られた講座時間ですが、おかげさまで、私には楽しく有意義な学びの時でもあり、皆さんからいろいろなお話をお聞きしながら、講座を進行して、本当にあっという間に時間がたちます。ただ、伝えそびれたことなど反省点はあり、次回はこのように進めよう、もう一度わかりやすく解説させていただこう、自分史づくりを通して、できれば、生きる力を見つけ、引き出して、充実した時間を過ごしていただければ、と、振り返りの時間を必ず持ちます。ありがとうございます。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
ーーー
申し遅れました。

2023年1月17日、6.434人の方々が犠牲となられた、鎮魂の日です。1995年の阪神・淡路大震災の発生から28年となりました。合掌。

2023.01.08

おかげさまで、workfor ワークフォー は、今年2023年も創立記念日を迎えることができました。 誠にありがとうございます。
年頭にあたって、創立時の思いを振り返っております。1月8日は、ワークフォーの創立記念日であります。
今年2023(令和5)年1月をもちまして、2002(平成14)年1月開業時から丸21周年となりました。
自分史・文書総合プロデュース、キャリア・アドバイスのworkfor ワークフォーは、「文書による自己表現」を通じて、一人ひとりの個性と能力の発揮、並びに、コミュニケーションの円滑化をお手伝いして、社会に貢献します。引き続き頑張ってまいりたいと思っております。
今後とも、ご指導・ご支援のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2023.01.03


年始のごあいさつ(2023年1月3日)

明けましておめでとうございます。
2023年(令和5年)、コロナ禍による変化が先行き不透明で続いている中、新しい年を迎えました。

本年2023年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。普段と違う時間、おかげさまで、この度も慌ただしくも平穏に、年末年始の諸事を経験させていただきました。
ありがとうございます。
今日1月3日火曜日の倉敷は冬晴れで、予想最高気温11度、比較的暖かく、清々(すがすが)しい1日です。               
ーーー
初詣は、今年も岡山市北区にある大元・宗忠(むねただ)神社にお参りを。ありがとうございます。皆様のご平安をお祈りいたします。
どうぞ、お体お気をつけてお過ごしください。恐れ入りますが、workfor ワークフォー は、2023年1月6日(金曜日)から業務開始いたします。

コンセプト

生きる力を見つけるための「自分史」
生きる力を引き出すための「自分史」

まずは、思いを形にする楽しさを
あなただけの自分史づくりを、さあ、始めましょう

自分史とは、自分の歴史を表現したもの、作り方、表現方法は自由です
100人の方がおられれば、100通りの自分史があります

自分史の魅力を五感で体感してください

ーーーーーーーーーー
自分史による、あなたの人生の棚卸しは、次世代へのメッセージにもなります

いずれは、
「わたし」の自分史から、
「家族」の自分史、
「みんな」の自分史、
「地域」の自分史へ



どなたも、与えられた時間は有限です
あなたが懸命に生きて来られた足跡を振り返ってみませんか
自分史づくりに疑問や不安があれば、自分史活用アドバイザーにお尋ねください、精一杯寄り添います
あなただけの自分史づくりを、さあ、始めましょう

生きる力を見つけるための「自分史」
生きる力を引き出すための「自分史」


まずは、思いを形にする楽しさを
あなただけの自分史づくりを、さあ、始めましょう


自分史とは、自分の歴史を表現したもの、作り方、表現方法は自由です
100人の方がおられれば、100通りの自分史があります

自分史の魅力を五感で体感してください
ーーーーーーーーーー
自分史による、あなたの人生の棚卸しは、次世代へのメッセージにもなります

いずれは、
「わたし」の自分史から、
「家族」の自分史、
「みんな」の自分史、
「地域」の自分史へ



どなたも、与えられた時間は有限です
あなたが懸命に生きて来られた足跡を振り返ってみませんか
自分史づくりに疑問や不安があれば、自分史活用アドバイザーにお尋ねください、精一杯寄り添います
あなただけの自分史づくりを、さあ、始めましょう

商品メニュー

ご要望により、オンライン(Zoom活用)対応可能です。
まずはメールフォームにてお問い合わせください。
日程調整等、対応いたします。

無料
有料

Topics/新着情報

2023.01.26

0541号「2023新年のごあいさつ・所信表明2023(2023新年号)」

2023.01.23

2023年2月4日(土)13:30~16:30(自分史活用アドバイザー対象)/ハイブリッド型開催(Zoom活用)/参加費(資料代1,000円)/会場 岡山市内スタジオ(リアルご参加の方は、新型コロナウイルス対策を万全にして参加)/お問い合わせ先 「自分史・岡山の仲間たち」事務局(日宝綜合製本株式会社 内)電話(086)275-7863

2023.01.21

2023年4月(7期入門編初回) 4月7日 (第1金)本部教室/ 4月21日(第3金)倉敷教室 / 4月20日(第3木)アルネ津山教室

2023.01.20

2023年2月(実践編5回) 2月3日 (第1金)本部教室/ 2月17日(第3金)倉敷教室 / 2月16日(第3木)アルネ津山教室

2022.12.27

13:00~16:30 第79回合評会(奉還町りぶら)、17:00~19:00 新年会(とりでい西口店、参加費4,000円)

2022.12.22

2023年1月(実践編4回) 1月13日 (1月のみ第2金)本部教室/ 1月20日(第3金)倉敷教室 / 1月19日(第3木)アルネ津山教室

2022.12.22

ワークフォーは、2022年12月29日(木)から、来年2023年1月5日(木)まで冬季休業とさせていただきます。1月6日(金)から業務開始です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

ご相談・お問い合わせ

自分史作成、他サービスに関するご質問、
気になる点はお気軽にご相談ください。

© 2012 - 2022 workfor inc.