ワークフォー紹介

ワークフォー紹介 プロフィール

workfor
 自分史・文書総合プロデュース、キャリア・アドバイス  
 自分史活用アドバイザー自分史活用マスター
 workfor ワークフォー  久本恵子

岡山県倉敷市生まれ。岡山大学教育学部卒業。雑貨専門商社(東京都)、農業機械製造販売会社(岡山市)を経て独立。

海外輸出入部門、新規事業開発部門、経営管理部門での実績と経験を生かし、「文書による自己表現」を通じた、個性と能力の発揮支援・コミュニケーションの円滑化支援に着目して、workfor ワークフォー を開業。 その後、将来的な女性の職業能力開発支援を視野に、認定キャリア・アドバイザー資格を取得。2013年10月自分史活用アドバイザー認定登録、2016年1月自分史活用マスター認定登録(一般社団法人自分史活用推進協議会)。2016年1月代表世話人として、岡山自分史の会(岡山県内在住の自分史活用アドバイザーを中心とした会)発足。

聞き書きやインタビューから原稿を仕上げる、個人を対象とした自分史・家族史作成支援や、女性や 若者を中心にしたキャリア形成支援(研修企画、セミナー講師、キャリア相談)の現場で活動している。 2003年12月28日より、メールマガジン「女性と仕事」(まぐまぐ、無料)を配信中。 (制作実績はこちらへ)

2013年10月  自分史活用アドバイザー(認定・登録)
2016年1月  自分史活用マスター(認定・登録)
2016年1月30日代表世話人として、岡山自分史の会
       (岡山県内在住の自分史活用アドバイザーを中心とした会)発足
2017年9月2日「自分史フェスティバルin岡山」開催
       (主催 岡山自分史の会
        共催 一般社団法人 自分史活用推進協議会
2018年8月7日 自分史の日(8月7日、話に花が咲く日)
        一般社団法人 自分史活用推進協議会 
        自分史活用マイスター 2018年度地域リーダー部門表彰

2018年9月15日「第2回自分史フェスティバルin岡山」開催
       
(主催 岡山自分史の会
        
協賛 一般社団法人 自分史活用推進協議会)

一般社団法人 自分史活用推進協議会 主催
2015年11月15日(日)自分史活用アドバイザー認定講座(岡山)地方開催幹事
2016年11月20日(日)自分史活用アドバイザー認定講座(岡山)地方開催幹事
2017年11月19日(日)自分史活用アドバイザー認定講座(岡山)地方開催幹事
2018年11月18日(日)自分史活用アドバイザー認定講座(岡山)地方開催幹事

*略歴

1958年12月  岡山県倉敷市生まれ
岡山県立倉敷青陵高校・岡山大学卒業後、
雑貨専門商社(東京都)入社、3年後円満退社
帰岡して結婚
1984年9月 同時に農業機械製造販売会社(岡山市)入社
1998年末 同社を円満退社
2002年1月 workfor ワークフォー 開業、現在に至る
2004年2月
2013年10月
2016年1月
2018年8月
認定キャリア・アドバイザー 取得・更新
自分史活用アドバイザー認定・登録・更新
自分史活用マスター認定・登録・更新
自分史活用マイスター地域リーダー部門表彰

*所属

2002年4月〜  岡山県エッセイストクラブ 会員

2004年4月〜

倉敷青色申告会(女性部)会員
2004年9月〜 岡山県高齢者福祉生活協同組合 
組合員

2011年4月〜
2017年3月

2012年7月〜


2013年10月〜



2016年1月〜

2016年1月〜

聞き書き人の会会員(卒業お礼)

一般社団法人 
晴れの国長寿文化協会
 会員

一般社団法人 自分史活用推進協議会 自分史活用アドバイザー
(認定・登録)


同上 自分史活用マスター
(認定・登録)

岡山自分史の会発足、代表世話人

会社概要
社 名 workfor ワークフォー 地図
代表者 久本 恵子(ひさもと・けいこ)
創 業 2002(平成14)年1月8日(大安)
所在地/事務所   〒712-8006 
岡山県倉敷市連島町鶴新田1901-1
セジュールエム102号
Tel/Fax(086)444-3323
 
[E-Mail] hisamoto@workfor.jp
[URL] http://www.workfor.jp/

(自宅事務所
 〒712-8006
 岡山県倉敷市連島町鶴新田2885 
 Tel/Fax(086)446-4421)

* 経営理念

自分史・文書総合プロデュース、キャリア・アドバイス
「文書による自己表現」を通じて、一人ひとりの個性と能力の発揮、並びに、
コミュニケーションの円滑化をお手伝いして、社会に貢献します。

(社名コンセプト workfor ワークフォー とは、「これで食べていく、仕事をする」という意味です。
17年間の企業勤務経験を踏まえ、女性だって、「私はこれで食べていく」
というものを持とうよ、自分と仕事の間にウソのない生き方をしたい、という思いから名づけました。)

 

* 事業内容

自分史作成支援事業
・自分史講座の企画・運営(幹事、講師)
自分史家庭教師(月2回×各90分、初回限定1回(1時間)お試しあり)
・原稿づくりサポート
・本づくりサポート
「青いとき」(親御さんのためのミニ自分史リーフレット)プレリリース(2019.02)
ワークフォー自分史テキスト販売 1セット(計2冊)(自分史ワークシート、久本恵子ハーフ自分史の素)
取材・執筆事業
キャリア・アドバイス事業

 

* サポーター

特定非営利活動法人 女性と仕事研究所
株式会社グローバルキャリア研究所 所長 久田数枝(ひさだ・かずえ)
株式会社吉備人(吉備人出版)
ササベ印刷株式会社
シュフカツサイト
一般社団法人 自分史活用推進協議会
自費出版の森(日宝綜合製本株式会社)

2017.08.31  2017.09.02
2017.08.31 2017「自分史フェスティバルin江戸東京博物館」、体験講座講師(久本恵子)
       (江戸東京博物館)
       主催 一般社団法人 自分史活用推進協議会
2017.09.02 2017「自分史フェスティバルin岡山」、主催者あいさつ/ミニセミナー「自分史入門」(久本恵子)
       (岡山県立図書館2階 多目的ホール)
       主催 岡山自分史の会
       共催 一般社団法人 自分史活用推進協議会

メールマガジン配信中お問い合わせ